一人暮らし費用.com

家事代行の費用とその効果

「家事代行」や「家政婦」といえば、忙しい主婦に代わって利用する、またはお金持ちの人が利用すると思う人も多いかもしれません。

ですが、実は家事が苦手な人や、家族と離れて単身赴任をしている一人暮らしの人にも最適なサービスなのです。

一人暮らしで家事が苦手な人は

  • 部屋の片づけ・掃除
  • 洗濯
  • 水周り(お風呂・洗面台)の掃除
  • 料理

など、自分に代わってしてもらえると助かる人も多いと思います。

プロの「家事代行」や「家政婦」に頼めば、効率よく普段できないところまでやってくれるので、効果的に利用すれば価値があるはずです。

一人暮らしの家事代行の料金は?

家事代行サービ大手ベアーズを参考にして考えてみます。

この一人暮らし向けの家事代行サービスは、月額制となっていますが【90分 5,500円】と比較的に頼みやすい料金です。

自分が希望する家事ができるひとが来てくれるので、安心してお願いすることができます。

どんな家事を頼めるのか?

こちらも家事代行サービ大手ベアーズを参考にして考えてみます。

こちらでは「郵便・荷物の受け取り」や「クリーニングの受け渡し」・「不在中の部屋の換気」・「掃除機がけ」・「雑巾がけ」・「窓拭き」・「ごみ出し」・「お風呂掃除」・「トイレ掃除」・「キッチン・水周り掃除」・「食器洗い」・「洗濯」と幅広い家事を行ってくれます。

費用に対しての効果は?

こうしたサービスの料金に対する満足度は人によって違ってくると思います。

忙しくて家事ができなかったり、本当に家事が苦手な人にとって、今回例にした【90分 5,500円】という料金が高いと感じるかどうかが一つの目安になるはずです。

「この料金なら一度頼んでみようかな?」と少しでも思えるなら、トライアルプランなどの利用がお勧めです。

上記で紹介したベアーズの場合は、1回限りのトライアル(お試し)価格で頼むことができます。

毎月5500円生活費が増えるというのは、決して少なくない負担ですが、その代わりに得られる快適な生活や、ゆとりのある時間が自分にとって意味があるものならば、費用対効果はあると考えても良いでしょう。

また反対に、「1時間当たり約3,600円という料金は高い!」と思う人は、自分で家事をするか、恋人など他にしてくれる人を探すのが良いでしょう。